What is
“MASHING UP”?

MASHING UPは、女性をはじめとする多様な人々が、しなやかに活躍できるような社会を創出する場です。

あらゆる領域で活躍し、革新を導いてきたスピーカー陣だけでなく、異なる業種、性別、国籍、コミュニティの人々が国内外より500名参加し、「マッシュアップ」することで新しいネットワーク、次の新しい一歩、新しいビジネスを創出できる化学反応を促進します。

what00e_01
what00e_02

MASHING UP is the remarkable women empowerment global business conference.

Over 500 of professionals from across the world come together to share, get inspired, learn how businesses are transforming, and mashing up with different industries’ attendees to generate a new chemistry for business ideas.

MASHING UP is at the forefront of the movement that is inspiring people as well as corporations to become more successful and more lovable.

CONFERENCE

MASHING UPでは、参加型のコンテンツを通じて、組織の垣根を越えた新しいネットワーク創出を目指します。
New connections, new networks – MASH it up! We aim to say goodbye to boring old norms, smash the rules.

ビジネス

Business

ビジネス
多様性

Diversity

多様性
働き方

Workplace

働き方
ウェルネス

Wellness

ウェルネス
テクノロジー

Technology

テクノロジー
共創

Social Impact

共創
国・分野・性別を問わず、先進的な取り組みを実践してきたスピーカーがプレゼンテーションや対談を実施します。Top notch speakers at the front of their fields will be at the mike.

Talk Session

国・分野・性別を問わず、先進的な取り組みを実践してきたスピーカーがプレゼンテーションや対談を実施します。
Top notch speakers at the front of their fields will be at the mike.
専門家によるレクチャーやディスカッションなど、参加者とのインタラクティブなコンテンツを多数実施します。Familiar with Courses and Discussion? Great, only this time, they're interactive.

Workshop

専門家によるレクチャーやディスカッションなど、参加者とのインタラクティブなコンテンツを多数実施します。
Familiar with Courses and Discussion? Great, only this time, they’re interactive.
各界で取り組み続けてきた先駆者たちがメンターとなり、参加者と1on1や少人数でのグループセッションを実施します。Meet the experts - 1on1 or in small groups.

Mentoring

各界で取り組み続けてきた先駆者たちがメンターとなり、参加者と1on1や少人数でのグループセッションを実施します。
Meet the experts – 1on1 or in small groups.
さまざまなジャンルの人が集まる出会いの場を通して、新たなイノベーションが生み出されるかもしれません。Mix, mingle with the like-minded of totally different backgrounds.

Networking

さまざまなジャンルの人が集まる出会いの場を通して、新たなイノベーションが生み出されるかもしれません。
Mix, mingle with the like-minded of totally different backgrounds.

Advisory board members

各業界で活躍されている方々に、本イベントのアドバイザリーとして参画いただきます。
Our advisory board members which we hold in the highest regards; all top runners in their chosen fields.

  • 林 千晶

    林 千晶CHIAKI HAYASHI

    株式会社ロフトワーク
    代表取締役
    Co-founder, Loftwork Inc.

    早稲田大学商学部、ボストン大学大学院ジャーナリズム学科卒。花王を経て、2000年にロフトワークを起業。Web、ビジネス、コミュニティ、空間など、手がけるデザインプロジェクトは多岐に渡る。グローバルに展開するデジタルものづくりカフェ「FabCafe」、素材に向き合うクリエイティブ・ラウンジ「MTRL」、クリエイターとの共創を促進するプラットフォーム「AWRD」などを運営。MITメディアラボ 所長補佐、森林再生とものづくりを通じて地域産業創出を目指す「株式会社飛騨の森でクマは踊る」代表取締役社長も務める。
    Co-founded Loftwork Inc. in 2000, which rolls out the diversely projects including web, community, and spacial design initiatives. The agency operates multiple services: “FabCafe”, a digital manufacturing cafe, and “MTRL”, a creative space for creators, “AWRD”, a platform to promote co-creation with creators. She also serves as the Japan Liaison to the Director of MIT Media Lab, and CEO of Hidakuma. Hidakuma is a new form of public-private joint enterprise, which aims to create regional industries through traditional techniques and forest regeneration.
  • 岡島 悦子

    岡島 悦子ETSUKO OKAJIMA

    株式会社プロノバ
    代表取締役社長
    President & CEO, ProNova Inc

    経営チーム開発コンサルタント、経営人材の目利き、リーダー育成のプロ。 三菱商事、ハーバードMBA、マッキンゼー、グロービス経営陣を経て、2007年プロノバ設立。丸井グループ、セプテーニ・ホールディングス、リンクアンドモチベーション、ランサーズ、ヤプリの社外取締役。世界経済フォーラムから「Young Global Leaders 2007」に選出。 主な著書に『40歳が社長になる日』(幻冬舎)がある。
    Management team development consultant, human resources cognoscente for management, and professional leader educator. Established ProNova in 2007, after working for Mitsubishi Corporation, finishing an MBA at Harvard and working for McKinsey and managing GLOBIS. Is an outside director at MARUI GROUP, SEPTENI HOLDINGS, Link and Motivation, Lancers, and Yappli. Was named by the World Economic Forum as a Young Global Leader in 2007. Bibliography includes ”The Day when 40-year-olds become Presidents“ (Gentosha).
  • 浜田 敬子

    浜田 敬子KEIKO HAMADA

    Business Insider Japan
    統括編集長
    Editor in Chief, Business Insider Japan

    1989年朝日新聞社入社。前橋・仙台支局、週刊朝日編集部などを経て99年からAERA編集部。女性の働き方雇用問題、国際ニュースを中心に取材。副編集長、編集長代理を経て2014年から編集長。ネット媒体とのコラボや外部プロデューサーによる1号限りの「特別編集長号」など新企画を連発。16年5月から朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサーとして新規プロジェクトの開発などに取り組む。「働くと子育てを考えるWORKO!」「Change Working Style」などのプロジェクトを立ち上げる。テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」の水曜コメンテーターなども務める。
    Beginning her career in 1989 at the prestigious newspaper company, the Asahi Shimbun Co., Keiko was transferred to the weekly magazine AERA in 1999 after experiencing branch offices at Maebashi, Sendai and the Weekly Asahi. As a journalist, she has specialized in covering world news and the issues seen of the modern female career and lifestyle. Keiko has been at site for both 9.11 and the Iraq War. Becoming the deputy editor in 2004, deputy editor in chief, Keiko became AERA’s first female editor in chief. During her term as editor in chief at AERA, she has innovated the classic magazine, collaborating with online media and inviting outside editors to produce special articles. From May 2016 to March 2017, she has also produced projects “On Career x Childrearing,” “WORKO ! ” and symposiums such as “Career Paths” as producer at the Comprehensive Producing Office at the Asahi Shimbun Co. Starting April 2017 Keiko is now the Japanese supervising editor in chief of an online business news media that spans over 14 countries worldwide. She will be continuing commentary at TV programs “Shinichi Hatori Morning Show” and “the Sunday Morning” and lectures on topics including but not limited to diversity and labor reform.
  • 佐藤 真希子

    佐藤 真希子MAKIKO SATO

    株式会社iSGSインベストメントワークス
    取締役 代表パートナー
    Director, Managing Partner, iSGS Investment Works, Inc.

  • 篠田 真貴子

    篠田 真貴子MAKIKO SHINODA

  • 有馬 誠

    有馬 誠MAKOTO ARIMA

    楽天株式会社
    副社長執行役員・チーフレベニューオフィサー
    Executive Vice President, Chief Revenue Officer, Rakuten, Inc.

  • 末松 弥奈子

    末松 弥奈子MINAKO SUEMATSU

    株式会社ジャパンタイムズ
    代表取締役会長
    Chairperson & Publisher, The Japan Times

  • 若林 直子

    若林 直子NAOKO WAKABAYASHI

    ソーシャルピーアール・パートナーズ株式会社
    代表取締役
    CEO, SOCIAL PR PARTNERS

  • 石井 龍夫

    石井 龍夫TATSUO ISHII

    C Channel株式会社
    常勤監査役
    C Channel Corporation

  • 山口 有希子

    山口 有希子YUKIKO YAMAGUCHI

    パナソニック株式会社
    常務
    Managing Officer & Chief Marketing Officer
    Connected Solutions Company
    Panasonic Corporations

    パナソニック株式会社コネクティッドソリューションズ社常務・エンタープライズマーケティング本部 本部長。同社のB2Bマーケティング強化に邁進している。 1991年、リクルートコスモスに入社。その後、シスコシステムズ、Yahoo! JAPAN(オーバーチュア)、日本IBMにてマーケティング管理職を歴任。2017年12月から現職。日本アドバタイザーズ協会 デジタルメディア副委員長。ACC広告賞審査員。YMCA FCSCボードメンバー。個人的に不登校児と親を支援する活動にも従事。
    She is in charge of B2B solution marketing in Panasonic. She has 25 years’ experiences as a marketing communication professional in both international and JAPAN domestic brands including Cisco Systems, Yahoo! Japan and IBM. She joined Panasonic to lead B2B marketing in Connected Solutions Company from 2017. She is a chairman of international committee, and a vice-chairman of digital media committee of Japan Advertisement Association. A Board member of YMCA FCSC committee.
  • 加藤 有紀子

    加藤 有紀子YUKIKO KATO

    株式会社 リンクス
    代表取締役社長兼CEO
    CEO, Lynx Business Development Inc.

Committee members

今回より多業種の女性の皆様にMASHING UPコミッティとしてご協力いただきます。
Our brightness committee members are joining from Vol.2 MASHING UP.

  • 井土 亜梨沙

    井土 亜梨沙ARISA IDO

    フォーブスジャパン
    コミュニティ プロデューサー
    Community Producer, Forbes JAPAN

  • 幸田 フミ

    幸田 フミFUMI KODA

    株式会社FUMIKODA
    代表取締役CEO / クリエイティブディレクター
    CEO / Creative Director, FUMIKODA INC.

    ウェブコンサルタント、デザイナー、著者。NYパーソンズ大学卒業後、現地のマーケティング会社に勤務し、大手ブランドのウェブサイト構築などを手がけた。帰国後ウェブコンサルティング会社ブープランを創業。IT活用のアドバイスや講演、執筆を行う。近著「はじめてのIoTプロジェクトの教科書」。NPO BLUE FOR JAPANを通して全国の児童養護施設に入所する児童の就労支援を行なっている。2016年に日本製、アニマルフリーの女性用ビジネスバッグブランド「FUMIKODA」を立ち上げクリエイティブディレクターを務める。
    1996 After graduating from Parsons School of Design in New York, she worked as a web designer at a fashion marketing firm in NYC. 2003 Founded “Booplan inc.”, a web marketing firm in Tokyo, Japan and become the CEO. Carried out corporate branding, website designing, web marketing and consulting. 2010 Published her first book, “Information Management Technique in the Age of Social Media”. 2011 Founded “BLUE FOR TOHOKU”, an NPO to support the reconstruction after the Great East Japan Earthquake. 2016 Founded “FUMIKODA” and became the Creative Director.
  • 中村 圭

    中村 圭KEI NAKAMURA

    株式会社インフォバーン
    プロデューサー・クリエイティブディレクター
    producer & Creative Director, INFOBAHN.Inc

    プロデューサー・クリエイティブディレクター。2007年インフォバーン入社。雑誌『MYLOHAS』にてデスク業務を担当。その後、ソリューション事業部へ異動し、美容、健康食品などを中心に、女性のライフスタイル提案を行う企業、およびブランドのブランディングサイトやオウンドメディア、プロモーション活動の支援を担当。2017年からは、女性に特化したマーケティング×クリエイティブチーム“WOMEN’S HEART LAB.”を立ち上げ活動中。
    Kei Nakamura is a producer and a creative director, who has many experiences in publishing and editorial. She joined Infobahn in 2007 and after working as an editorial staff at MYLOHAS, moved to B to C business solution department and supported a Japanese beauty company with branding promotion, and worked as a director to build owned media and branding web sites for lifestyle companies. She launched a marketing and creative team, WOMEN’S HEART LAB, specialized in women’s needs in 2017.
  • 伊藤 美希子

    伊藤 美希子MIKIKO ITO

    株式会社ベストインクラスプロデューサーズ マーケティングプロデューサー
    一般社団法人邑サポート 理事
    Marketing Producer, Best In Class Producers Inc.
    Director, U-support

    2005年総合広告代理店入社。プランニング部、デジタルマーケティング部に所属。 2012年(株)ツナグ入社、2016年より株式会社ベストインクラスプロデューサーズ(BICP)に入社し、マーケティングプロデューサー/プランナーとしてクライアントのマーケティング戦略・活動の支援をおこなっている。 2011年から岩手県住田町に仮設住宅のコミュニティ支援でボランティアに入り、2014年に一般社団法人邑(ゆう)サポートの理事に就任。 現在は、東京でBICPの仕事をしつつ、邑サポートの理事として毎月岩手に通う生活を続けている。
  • 財部 友希

    財部 友希YUKI TAKARABE

    株式会社グラッドキューブ
    取締役COO 兼 PR広報責任者
    COO, Glad Cube Inc.

CONTACT

イベントに関するお問い合わせは下記MASHING UP運営事務局アドレスにご連絡ください。
Please feel free to contact us for more details.