What is
“MASHING UP”?

Unleash Yourself

性別、年齢、人種、信条——私たちを飾るさまざまなカテゴリーは、慣例や暗黙の了解、無意識のうちに、「こうでなくてはいけない」という重圧を生み出してしまう時があります。そのなかで、新しい可能性や選択肢を見出すことは容易ではありません。

一人ひとりが「自分がどうありたいか」を発見し、発信する——私たちはMASHING UPをそのような場を参加者の皆さまと創り上げたいと考えています。

時代をリードするスピーカー陣のセッションのみならず、メンタリングセッションやネットワーキングパーティなど、異なる業種、性別、コミュニティの方々が「マッシュアップ」する機会も多数。誰もが強くしなやかに、自分らしく。新しい場を通じて社会を変えるこの試みにご期待ください。

what00
what00e

UNLEASH YOURSELF

Sex, age, race, belief – labels used to categorize people can sometimes force us to act “accordingly” with established values. It’s not easy finding new choices, new possibilities when your viewpoint is weighed down with ancient dinosaurs of another age.

If you’ve ever asked yourself if your way of life is what you actually want – MASHING UP is the place to be. Including, but not limited to – Talk Sessions by pioneers and forerunners, Mentoring discussions and Networking, we aim to “MASH UP” the old, boring walls that exist between different fields, sex, communities.

Everybody has a right to believe in oneself. Be at MASHING UP, forefront of a movement for people and corporations to become more successful and more lovable.

Conference

MASHING UPでは、参加型のコンテンツを通じて、組織の垣根を越えた新しいネットワーク創出を目指します。
New connections, new networks – MASH it up! We aim to say goodbye to boring old norms, smash the rules.

ビジネス

Business

ビジネス
多様性

Diversity

多様性
働き方

Workplace

働き方
ウェルネス

Wellness

ウェルネス
テクノロジー

Technology

テクノロジー
共創

Social Impact

共創
国・分野・性別を問わず、先進的な取り組みを実践してきたスピーカーがプレゼンテーションや対談を実施します。Top notch speakers at the front of their fields will be at the mike.

Talk Session

国・分野・性別を問わず、先進的な取り組みを実践してきたスピーカーがプレゼンテーションや対談を実施します。
Top notch speakers at the front of their fields will be at the mike.
専門家によるレクチャーやディスカッションなど、参加者とのインタラクティブなコンテンツを多数実施します。Familiar with Courses and Discussion? Great, only this time, they're interactive.

Workshop

専門家によるレクチャーやディスカッションなど、参加者とのインタラクティブなコンテンツを多数実施します。
Familiar with Courses and Discussion? Great, only this time, they’re interactive.
各界で取り組み続けてきた先駆者たちがメンターとなり、参加者と1on1や少人数でのグループセッションを実施します。Meet the experts - 1on1 or in small groups.

Mentoring

各界で取り組み続けてきた先駆者たちがメンターとなり、参加者と1on1や少人数でのグループセッションを実施します。
Meet the experts – 1on1 or in small groups.
さまざまなジャンルの人が集まる出会いの場を通して、新たなイノベーションが生み出されるかもしれません。Mix, mingle with the like-minded of totally different backgrounds.

Networking

さまざまなジャンルの人が集まる出会いの場を通して、新たなイノベーションが生み出されるかもしれません。
Mix, mingle with the like-minded of totally different backgrounds.

Advisory board

各業界で活躍されている方々に、本イベントのアドバイザリーとして参画いただきます。
Our advisory board members which we hold in the highest regards; all top runners in their chosen fields.

  • 林 千晶

    林 千晶CHIAKI HAYASHI

    株式会社ロフトワーク
    代表取締役
    Co-founder, Loftwork Inc.

  • 岡島 悦子

    岡島 悦子ETSUKO OKAJIMA

    株式会社プロノバ
    代表取締役社長
    CEO, ProNova Inc

  • 浜田 敬子

    浜田 敬子KEIKO HAMADA

    Business Insider Japan
    統括編集長
    Editor in Chief, Business Insider Japan

    1989年朝日新聞社入社。前橋・仙台支局、週刊朝日編集部などを経て99年からAERA編集部。女性の働き方雇用問題、国際ニュースを中心に取材。副編集長、編集長代理を経て2014年から編集長。ネット媒体とのコラボや外部プロデューサーによる1号限りの「特別編集長号」など新企画を連発。16年5月から朝日新聞社総合プロデュース室プロデューサーとして新規プロジェクトの開発などに取り組む。「働くと子育てを考えるWORKO!」「Change Working Style」などのプロジェクトを立ち上げる。テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」の水曜コメンテーターなども務める。
    Beginning her career in 1989 at the prestigious newspaper company, the Asahi Shimbun Co., Keiko was transferred to the weekly magazine AERA in 1999 after experiencing branch offices at Maebashi, Sendai and the Weekly Asahi. As a journalist, she has specialized in covering world news and the issues seen of the modern female career and lifestyle. Keiko has been at site for both 9.11 and the Iraq War. Becoming the deputy editor in 2004, deputy editor in chief, Keiko became AERA’s first female editor in chief. During her term as editor in chief at AERA, she has innovated the classic magazine, collaborating with online media and inviting outside editors to produce special articles. From May 2016 to March 2017, she has also produced projects “On Career x Childrearing,” “WORKO ! ” and symposiums such as “Career Paths” as producer at the Comprehensive Producing Office at the Asahi Shimbun Co. Starting April 2017 Keiko is now the Japanese supervising editor in chief of an online business news media that spans over 14 countries worldwide. She will be continuing commentary at TV programs “Shinichi Hatori Morning Show” and “the Sunday Morning” and lectures on topics including but not limited to diversity and labor reform.
  • 佐藤 真希子

    佐藤 真希子MAKIKO SATO

    株式会社iSGSインベストメントワークス
    取締役 代表パートナー
    Director, Managing Partner, iSGS Investment Works, Inc.

  • 篠田 真貴子

    篠田 真貴子MAKIKO SHINODA

    株式会社 ほぼ日
    CFO
    CFO, Hobonichi Co., Ltd.

  • 末松 弥奈子

    末松 弥奈子MINAKO SUEMATSU

    株式会社ジャパンタイムズ
    代表取締役会長
    Chairperson & Publisher, The Japan Times

  • 若林 直子

    若林 直子NAOKO WAKABAYASHI

    ソーシャルピーアール・パートナーズ株式会社
    代表取締役
    CEO, SOCIAL PR PARTNERS

  • スプツニ子!

    スプツニ子!Sputniko!

    東京大学生産技術研究所
    RCA-IISデザインラボ
    特任准教授
    Project Associate Professor, The University of Tokyo

  • 加藤 有紀子

    加藤 有紀子YUKIKO KATO

    株式会社 リンクス
    代表取締役社長兼CEO
    CEO, Lynx Business Development Inc.

  • 山口 有希子

    山口 有希子YUKIKO YAMAGUCHI

    パナソニック株式会社
    コネクティドソリューションズ社 常務
    エンタープライズマーケティング本部 本部長
    Managing Officer Connected Solutions Company, (Con.) Director, Enterprise Marketing Division, Panasonic Corporation

  • 遠藤 祐子

    遠藤 祐子YUKO ENDO

    カフェグローブ
    編集長
    Editor in Chief, cafeglobe

    多摩美術大学大学院修了後、同大学情報デザイン学科研究室に勤務。のちフリーエディター・ライターとして雑誌、ウェブサイト制作に携わり、2005年、株式会社カフェグローブ・ドット・コムに入社。cafeglobe副編集長、編集長をつとめ、2012年より株式会社メディアジーンでカフェグローブ編集長に。MYLOHAS編集長、女性メディア統括プロデューサーを歴任し2015年より現職。2017年4月カフェグローブ編集長に。

    Yuko Endo is the producer and Chief Editing Officer of Mediagene. She has worked for several women's media since she started her career as a magazine editor. Worked at Cafeglobe.com Inc. as a chief editor of "Cafeglobe" (since 2005) , Joined Mediagene in 2012 and worked as a chief editor of “Cafeglobe" and "Mylohas”. She has been put in charge of directing all medias in Mediagene, including Gizmodo and Lifehacker and so on. She has produced various web contents for women in various generations, and directed a large-scale editorial tie-up advertisement for a major companies. Born in Tokyo in 1973, Graduated from Tama-Art University.

お問い合わせは、下記アドレスにて承ります。

PICK UP CONTENT